園長室

令和元年11月:池田 巧園長より挨拶

           


 朝晩は肌寒く感じられるようになりました。園の玄関ホールで聞こえていた鈴虫の鳴き声も聞こえなくなり、秋の深まりを感じさせてくれます。先日の講演会では、「胎児の時からの接し方を分かりやすく教えていただき、子育ての大切さを見直すきっかけとなった」「小さい時からの母親の関わり方で子どもの成長が大きく違ってくることが分かった」「これからも園の方で子ども達が夢中になって遊び込める環境をお願いしたい」等々の感想をいただき、中味の濃い充実した講演会とすることができました。保護者会及びグランドサロン大和の皆さんのご協力のおかげでした。本当にありがとうございました。


さて、今月20()には、公開保育を予定しています。これは、他の園の先生に、大和こども園の日ごろの保育の様子を見てもらい、子どもと先生との関り合い方を中心に、ご意見をいただくものです。市内のこども園だけなく、金沢市や白山市のこども園の先生方およそ30名が来園されます。様々な視点からのご意見を参考に、これからも子ども達の力を引き出すより充実した保育・教育を目指していきたいと考えています。                                           園長 池田 巧 




                                                           

                                                                                                                           


ここに文章を入力してください