教育・保育の内容

大和こども園の魅力を紹介します

自然とあそぼう

市街地に位置している大和こども園です。園目標「三つのゼン」の一つである「自然」の大切さを気づかせていきます。0、1歳児の小さな年齢より近辺の公園に行き季節の草花や虫等生き物に触れて遊びます。

異年齢交流

3、4、5歳児が異年齢交流を行っています。遊びたいコーナーへ行って好きなあそびを楽しみながら自然な形での異年齢交流を楽しんでいます。年上児、年下児の友達と関わって遊ぶ中で小さな子をいたわる心が育まれる事やお兄ちゃん、お姉ちゃんに親近感や憧れの気持ちが芽生えることをねらいとしています。

貸し布おむつを使用

南陽園(加賀市)の自動化システムラインと完全滅菌消毒により、清潔で安全なリース布おむつを使用していますので安心です。肌触りが良く、おむつ交換時は子どもとのスキンシップを大切にしています。なお、貸し布おむつ代は無料です。

ふれあい文庫

玄関ロビーには、たくさんの絵本が揃っており、親子で自由に借りられます。開放的な空間なので落ち着いた雰囲気の中、本を読むことができます。子ども用の絵本だけでなく、保護者の方向けの本やポルトガル語の絵本もありますので、ぜひご覧ください。お部屋でも、沢山読み聞かせをしています。絵本が大好きな子になって欲しいと願っています。

剣道教室(年長組)

年長組より剣道教室が始まります。礼儀、姿勢、防衛体力が身に付くことをめあてとして辰巳先生に指導していただいています。ハチマキを締め背筋をまっすぐにし、竹刀を持って取り組みます。正座、礼、黙想、挨拶、剣道の約束等お腹から大きな声を出して頑張ります。

英語であそぼう(年長組)

外国の講師の先生を招いて楽しく英語に触れています。歌や遊びを取り入れた内容です。英語を通して、異なる文化を持った人や国、言葉に親しみを持つことを目的としています。


食育

季節の食材を生かした献立を心がけ、地場産物を取り入れて、安心安全な給食作りに努めています。離乳食やアレルギー食にも対応し、子ども一人一人に合った食事を提供しています。食材への知識や関心を高めます。 

祖父母の方との触れ合い

グランドサロン大和(祖父母会)の行事でおじいちゃん、おばあちゃんと触れ合います。七夕には一緒に笹飾りを楽しみます。また、伝承あそびでは、昔から伝わる懐かしいあそびを教えてもらいます。

クラス紹介

うさぎ(O歳児)

りす

  • 一人一人と十分にスキンシップをとり安心して過ごせるようにしています。
  • 子どもが好きな遊びを楽しむことができる環境を用意し、ハイハイやつかまり立ちなどが十分にできるように配慮しています。

うさぎ

うさぎ(O歳児)

りす

  • 一人一人と十分にスキンシップをとり安心して過ごせるようにしています。
  • つかまり立ちや歩行などが十分にできるような環境に配慮しています。
  • 見る、触れる、探索するなど身近な環境に自ら関われるよう、安全な環境に努めています。

うさぎ

ぺんぎん(1歳児)

うさぎ


  • 園庭に面した大きな窓からは、園庭の草木や木々の色づきを見ることができ、季節の移り変わりを感じることができます。

ぺんぎん

こあら(1歳児)

こあら

  • 誘導ロープにつかまって、こども園の近辺を散歩したり、こまつの杜まで足をのばして自然に触れて遊んでいます。
  • 園庭で走り回ったり、大型遊具で遊んだりして、子どもたちは自然の中でのびのびと身体を動かしています。
  • 夏時期は、テラスで水、プール遊びをしています

こあら

ぱんだ(2歳児)

こあら

  • おむつが濡れていないときはトイレで排泄し、トイレトレーニングをがんばります。
  • 走る、跳ぶ、くぐるなどの運動遊びを通して元気な身体づくりをしています。
  • 夏時期はテラスで水、プール遊びをしています。

こあら

 きりん(2歳児)

こあら


おむつが濡れていないときはトイレで排泄し、トイレトレーニングをがんばります。

  • 走る、跳ぶ、くぐるなどの運動遊びを通して元気な身体づくりをしています。




こあら

すみれ(3歳児)

ぞう


・バスに乗って園外保育に出かけ自然の中で色々なネイチャーゲームを楽しんでいます。

・子ども達の「気づき」や「発見」を大切にし、子ども達の科学の芽を育てています。

ぞう

さくら(3歳児)

ぞう

  • バスに乗って園外保育に出かけ自然の中で色々なネイチャーゲームを楽しんでいます。
  • 子ども達の「気づき」や「発見」を大切にし、子ども達の科学の芽を育てています。

ぞう

はと組・ひばり組(4歳児 )

  • 年上児・年下児のお友達とかかわって遊ぶ中で、小さな子をいたわる心が育まれることや、お兄ちゃん・お姉ちゃんに親近感やあこがれの気持ちが芽生えます。

年中

 ほし組・そら組(5歳児)

年長
年長

  • 礼儀・姿勢・防御体力を身に着けるために剣道保育を行っています。
  • 外国の講師を招いて楽しく英語に触れています。英語を通して異なる文化を持った人や、国・言葉に親しみを持つことを目的としています。

園庭(大和のもり)

遊戯室

遊戯室

遊戯室

屋上プール(大・小)

プール (大・小)
プール (大・小)

給食室